cafe Nonki

タノシ、オイシ、ノンキなひととき。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : 

イチヂクパン


友達から生イーストをもらったので、これまた家では久々に手捏ねでいちぢくパンを作りました。こだま酵母以外で作るのも家では久々。こだま酵母だといつも一次発酵60〜70分&二次発酵60分で作ってるので、発酵時間がすごく短く感じてすごく早く出来ちゃった気がする。家族みんなに好評で、すぐなくなっちゃいました。

ドライイチヂク(白)は熱湯に少し漬けてから切って入れてるんだけど、このプチプチ感がたまらん〜!!ドライイチヂクにも黒と白とがあるんですが、白のが私は好きだ(^_^)
comments(2) : - : 

石窯パン教室7回目

テーマ【焼く】
パン名【ピッツァ・マルゲリータ&タマネギの南仏風ピッツァ】

今日は手捏ね1回でしかもピザだったので楽チン。両手で手のひらでパタパタと返しながら伸ばすんだけど、楕円になってしまってはめん棒で修正してたワタクシ。
タマネギのピザ(写真右)はトマトソースもチーズも全く乗せず、炒めて味付けした玉ネギとベーコンくらいだったんですが香ばしくて結構おいしかった。 一応アンチョビやオリーブも入ってたんだけど子供達はいらなかったモヨウ。

いつも日曜の教室なんですが都合が悪くて土曜の教室にしたら、短大時代の同級生二人がいて同じテーブルで作りました。昔一緒にやった調理実習のようで懐かしかった(^_^)もう十ウン年前になるのか…[:ふぅ〜ん:]
comments(0) : - : 

久々に小夏ちゃんパン

パン教室には行ってるものの、家では日々いっぱいいっぱいで全然パンを作れてなくて。
久々にこだま酵母で小夏ちゃんピール(まだ自家製のが残ってたのだ。)入りパンを作りました。
しかし。
ベンチタイム15分の合間に電気温水器の点検の人が来てすっかり忘れてて、ベンチタイム35分になっちゃったよ(爆)
でもなんとかパンになってました。

袋のまま撮影で失礼。
comments(3) : - : 

石窯パン教室6回目

テーマ【漬ける】【ナチュラル】
パン名【ベーグル】【パン・ド・セーグル】

今回はまず初めにベーグル。
家でも作った事あるんですが、輪の成型が2種あり、教室のは私の苦手な方でした。
棒状に伸ばしてから輪になるようつなぐんだけど、つなぐ部分がどうも細くなったり、輪にした内側の生地が縮まる為にシワがよっちゃうんだよね。もうひとつの作り方の方が丸めた生地の真ん中に指を貫通させてクルクルと少し穴を広げるやり方なので、輪の太さが均一でプクプクのベーグルが早くできて簡単なんだけどなー。
今回ベーグルのトッピングは好きなのを2種選ぶんだけど、私はいよかんピールだけのとブルーベリー&クランベリーのミックスにしました。ウマウマ(^^)ベーグル大好き。

パン・ド・セーグルの方はライ麦入りでこれまた私好みのパンでした。
成形も簡単だし、これくらいの大きさっていいかも。半分はラム酒漬けレーズンとくるみ入りで、これまためちゃウマでした。
今回は私好みのパンばっかりー!どれもおいしかったです。

前回もそうでしたが教室はこれから2回分手捏ねが通常になるらしく、今まで一次発酵の間は休憩時間だったのが「さぁ、手捏ね第二陣です〜」になので、終わるともうグッタリですムニョムニョ
ボリュームある内容とパン量でお得感はあるんですけどね(^_^;
comments(0) : - : 

石窯パン教室5回目

テーマ【捏ねる】
パン名【イギリス食パン、ピタパン】

今日は2回捏ねた。食パン用に400g、ピタパン用に90g。まぁ90gの方は片手ですぐ捏ねれちゃうんだけども、とにかくも〜、暑くて!エアコンかかってるんだけど、なんせでっかい石窯の横で捏ねてるし。今日が今までで一番暑かったなぁ。

食パンの成形で、最初に作ったロール生地がゆるく巻きすぎかたかな〜と思い、次に作ったロールを気持ちキツめで巻いちゃったもんだから、焼けたら食パンの山の高さが少し違っちゃった〜!!モゴモゴイギリス食パンなら最初のロールくらいの巻きでオッケーだったなぁ。

ピタパンは生地を薄く直径15cmのでっかい餃子の皮みたいに伸ばして焼くとプクーッと膨らみ、中が空洞になるんですよ〜。驚き。ブーブークッションみたいでしょ?(←例えが古すぎ。)ピタパンて、てっきり薄く焼いたパンをいなり寿司のあぶらげのように間を切るのかと思ってた!間にトマトやチキンを入れてピタサンドにしたらおいしそ〜(^_^)
comments(3) : - : 

石窯パン教室4回目

テーマ【伸ばす】
パン名【スティック・編みパン等】

左:バジルチーズの三つ編みパン・組みひも編みパン
右:黒ゴマ・白ゴマの1本編み

今日は先生が違って、油脂を入れずにコネる時間が妙に長くて腕がヘロヘロです。
おまけに私はスティック状に均等な太さで長く伸ばすのも、それを編むのも苦手だ!!ということが、よーくわかりました。パンを編む前にこんがらがって脳を編んじゃったかも〜(^_^;
なぜか他の人より数が多くて変だなぁ〜と思ったら、先生の説明見本用の白い天然酵母生地まで余分に編み込んでた(^_^;

暑くてただでさえダルダルなので今日はすっかり疲れ夕飯を作る気力がなく、くじけて焼き肉を食べに行っちゃいました…ハァ〜、右腕がダルダル〜。
comments(0) : - : 

久々にソフトフランス

無性にこだま酵母のソフトフランスが食べたくなり、昨日から2日連続焼き。昨日は手コネ、今日は機械コネ。

クープは素早く入れた方がうまくいくなぁ。

はるゆたかブレンド+白神こだま酵母(油脂なし)
comments(0) : - : 

石窯パン教室3回目

テーマ【包む】
パン名【あんパン、クリームパン等】

奥:あんパン
真ん中左:クリームパン、右縦:さつまいもチップ
手前左:くるみとチョコチップ

普段一番使えそうな内容で楽しかった〜(^.^)
具とトッピングと形を変えるだけで色んなパンができそうです。
今日は初めて生イーストを使いました。最初、離れてても「ウッ!!」とくる位イースト臭くて、大丈夫かぁ〜?!と思いましたが、焼き上がるとドライよりはイースト臭がしない…のかな〜?実は今まだクリームパンしか家族で試食してなくて。あとは明日の朝食でのお楽しみ。

今日はムスメも市の小学生の料理教室でパイを作ってきました。

イカ:ミートパイ
カニ:バナナ&シナモンパイ
パイ生地はパイシートを使ったらしいけど、中のミートソースやバナナ&シナモン煮は自分達で作ったらしい。
それにしても細い足とかよくちぎれずにうまく形ができたもんだなぁ〜と、パンを作って帰ってきた母ちゃんもびっくりさぁ!
comments(0) : - : 

小夏ちゃんパン


よーやく作りました!小夏ちゃんパン。
くるみとクランベリーも入れたんですが…
我ながら、傑作。(T^T)
おいしすぎ。これは売れるかもしれん。(爆)
小夏ちゃんの爽やかな香りもちゃんと生きてます(^o^)
白神こだま酵母+はるゆたかブレンド

小夏ちゃんは皮がそれほど厚くなく白い皮の部分をそのまま残したんだけど、ピールだけで食べてると「ちょっと苦かったかなぁ」と思ったのですが、ピールの甘さとホロ苦さにクランベリーの甘酸っぱさとくるみの香ばしさが加わり、マジでおいしかった!!朝食用にと夜焼き上がったのに一人でパクパク4分の1食べちゃった!!う〜、感動だぁ!!
comments(4) : - : 

石窯パン教室2回目

テーマ【折り込む】
パン名【レーズンバーンズ、カイザーセンメル】

カイザーセンメル(左)のトッピングは白ごま、黒ごま、けしの実、黒けしの実。

レーズンバーンズ

ここの教室は毎度手捏ねでやるようです(^_^;A 自分の分は全て自分一人で作り持ち帰り。失敗しても自分の分なので自業自得というか自己責任なので、まぁいいんですが。
前回は1回目って事もあり粉250gの手捏ねでしたが、今回はいきなり粉400gの手捏ねにアップ。手捏ねも家じゃめったにやらないので楽しいです(^▽^; やれよ〜。
次回作れるかというよりまず「カイザーセンメル」って名前が明日には思い出せそうもない。

今回まではドライイーストですが、来月からは生イーストを使うらしい。生イーストは初めて使うのでちょっと楽しみです(^^)
comments(0) : - : 
<<  2/6page  >>